結婚式招待状の返信で、出席・欠席・宛名の書き方とメッセージの文例を掲載しています。

同窓会やパーティなどの招待状の返信は基本的に同じです、マナーとして覚えて覚えておいてください。

スポンサーリンク






top > 結婚(ウエディング ペーパーアイテム) > 結婚式招待状の返信の書き方
出席の返信の書き方とメッセージの文例

出席の返信の書き方とメッセージの文例

「御」「御欠席」「御芳」を2重線で消します。
「出席」を〇で囲み、上に「慶んで」、下に「させていただきます」と記入します。
空きスペースにメッセージを記入します。
ここでは「ご結婚おめでとうございます お会いできるのを楽しみにしております」と書いています。
住所と名前を記入します。


欠席の返信の書き方とメッセージの文例

欠席の返信の書き方とメッセージの文例

「御」「御出席」「御芳」を2重線で消します。
「欠席」を〇で囲みます。
空きスペースにメッセージを記入します。
ここでは「ご結婚おめでとうございます とても残念ですがどうしても都合がつかず出席することができません お二人のご結婚を心よりお喜び申し上げます」と書いています。
住所と名前を記入します。
宛名の書き方

宛名の書き方

「行」を2重線で消し、横に「様」と書きます。

スポンサーリンク







PageTop このページのトップへ メニューへ

Copyright (C) muryo_template All rights reserved.